BUSINESS PARTNERS

サイトマップ お問合せ
トップページへ会社情報コンサルティングサービスコンサルタント紹介採用情報
コンサルタント紹介
TOPページ > コンサルタント紹介 > 菅原 賢一
コンサルタント紹介
Counsultant
坂本敏明
Toshiaki Sakamoto
荒井誉二
Takaji Arai
高橋享
Susumu Takahashi
小南崇樹
Takaki Kominami
末松智樹
Tomoki Suematsu
堀内肇
Hajime Horiuchi
今井達也
Tatsuya Imai
入瀬望
Nozomu Irise
菅原賢一
Kenichi Sugahara
高野和也
Kazuya Takano
村井俊一
Shunichi Murai
コンサルタント紹介
菅原賢一紹介 菅原賢一
菅原賢一写真 「あの時の一言で前に進めることが出来た」、「あの判断で御社を信頼することが出来た」いずれもクライアントから頂いたお言葉です。
前者は躊躇していたクライアントの背中を押した後、後者はある一部の検討項目に関して、これ以上の推進を思い留まる案を提示した後に頂戴したお言葉です。
我々はあるべき論だけでなく、クライアントの置かれた状況に応じて課題解決の実現をサポートして参ります。実現の可能性が高ければ前へ進むことを促しますが、総合的な判断の下、マイナスの効果が予見される場合は、「これ以上前へ進むべきではない」といった提言をすることもあります。これは我々のコンサルティングサービスが、長期的な視野に立ったクライアントの成長を第一に考えているからです。
短期的な成果のみを追い求めるのであれば話は別なのかもしれませんが、我々はプロジェクト終了後も、クライアントが長期的な成長を実現できること、それを一つの判断基準に置いてプロジェクトに取組んでいます。
クライアントの声を「聴く」
私が日々のコンサルティングの中で心掛けていることは、何よりもクライアントの声を「聴く」ことです。そこには数字に表れない現実があるからです。それをないがしろにした解決策は、机上の空論になりかねません。文字通り耳に加え、目と心を使って「聴く」ことで、最適な解決策をご提案できるよう日々心掛けております。 村井俊一写真